標準設備・仕様・技術

LOW-Eガラス

Low-Eガラスとは、板ガラスの表面に金属膜をコーティングし、光線の「放射」を抑制する特殊ガラスです。
 
ワウハウス九州株式会社は、その中でも性能の優れた「遮熱高断熱複層ガラス」を採用しています。

遮熱高断熱型Low-E複層ガラス 遮熱高断熱複層ガラス特殊金属膜に遮熱性能をプラス。夏は強い日差しをカット、冬は暖かです。
室外側ガラスにコーティングした特殊金属膜により、一般複層ガラスに比べて約2倍の遮熱効果を発揮します。夏の強い日差しを約60%カットし、冷房効果を高めます。
紫外線もカットするため紫外線による日焼けも抑制。また、断熱効果は高断熱複層ガラス同等以上です。
 


DuoPG

  Low-Eガラスの性能をより引き立て、アングルに『樹脂材』を使用し結露を抑えた断熱サッシ
DuoPGでは空気層が一般複層ガラスサッシの2倍なので、断熱性能がワンランクアップします。また、内装材と接するアングル部に熱を伝えにくい樹脂材を採用することで、温度差により発生する結露をおさえ、内装材の腐食を防ぎます。
これにより、躯体の長寿命化に貢献します。


断熱性能・遮熱性能

 


断熱性能   複層ガラスの断熱性能は快適な室内環境をつくります。
複層ガラスの断熱性能は快適な室内環境をつくります。 暖房熱の最大の逃げ道は窓。複層ガラスの優れた断熱性能は、室内の熱 を逃げにくくし、また窓面の冷え冷え感を減らして、快適な室内環境に します。断熱サッシと組み合わせての採用が一段と効果を高めます。

遮熱性能   冷暖房効果を高める日射遮熱。夏の強い日差しに有効なのは遮熱高断熱複層ガラスです。
複層ガラスの断熱性能は快適な室内環境をつくります。 暖房熱の最大の逃げ道は窓。複層ガラスの優れた断熱性能は、室内の熱 を逃げにくくし、また窓面の冷え冷え感を減らして、快適な室内環境に します。断熱サッシと組み合わせての採用が一段と効果を高めます。


結露対策・省エネ

 
※上記アルミサッシ(複層)+複層ガラスの結果は、
   DuoPG + Low-Eガラスを使用した場合ものです。

DuoPGとLow-Eガラスの使用により、高い断熱性を発揮します。
  • ワウハウス九州 福岡支店
  • シーユーホーム
  • WOWSET
  • 採用情報
  • 本店営業部LINE@